2016年01月18日

JR九州のある列車のお話とJR九州の海外航路であるビートルのお話

九州北部や山口県の方は、博多港発の釜山旅行は、いかがでしょうかはてなマーク




博多港発のJR九州のビートルに乗ると、2時間55分後には、韓国の釜山港に到着です音譜




JR九州のビートルは、川崎重工製のジェットフォイルと言う船を採用した高速船なので、




博多港を出港後、2時間55分後には、韓国の釜山に到着します。




昨年は、ビートル就航10周年の記念で、色々なお得プランが目白押しでしたが、




今年も昨年に引き続きお得なプランがあるようです




JR九州は、或る列車ここ をクリック 目)など様々な観光列車の企画があるので、




JR各社の中では、観光列車に一番力を入れている会社です。(と、私は見ています目




私は、JR九州が、沖縄まで新幹線を直通運転すると、とてもイイと考えているのですが、




いかがでしょうかはてなマーク




博多港行きのバスは、博多バスターミナルから出発しているのではありません。




いつものように、下記に博多駅前の博多港行きバスの乗り場の地図を貼っておきますネ




[ここに地図が表示されます]


posted by サイオー at 19:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。