2017年04月12日

救缶鳥プロジェクトのお話!

アキモトと言う会社がパンの缶詰を作っています



アキモトが作るパンの缶詰は賞味期限が3年間ある長期保存できるパンです



このパンの缶詰を2年間、災害時の保存食として備蓄する



そして、賞味期限が1年に迫った缶詰を発展途上国など、食糧難の国々の為に、



無償提供する



すると、無償提供されたパンの缶詰は、



食糧難の国々に送られて、



食糧難の人々の暮らしを支える義援物資として利用されるのです



食糧難の国々は、内戦や紛争などの理由で、食料を必要としている人々の手元に



パンの缶詰を届けるまでに時間が掛かるので、



1年間の賞味期限が必要になるのです



こうして、



無償提供されたパンの缶詰は、



食糧難の人々の命を支えた後、



パンを食べ終わった「救缶鳥」の空き缶は、



食器として、利用される



   詳しくは 救缶鳥プロジェクトここ をクリック emoji)をご覧下さいネemoji













【救缶鳥Jr.24缶セット】パンの缶詰非常食パン・アキモト - パン・アキモトSHOP楽天市場店
【救缶鳥Jr.24缶セット】パンの缶詰非常食パン・アキモト - パン・アキモトSHOP楽天市場店





楽天市場の商品は、海外からでも購入可能です 🎶




海外への商品の発送についての詳細は、ここをクリック 👀



posted by サイオー at 18:51| Comment(0) | いいもの見つけた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。