2013年01月26日

エコが叫ばれる現代ですから・・・

エコが叫ばれる現代ですから、節電についての意識は高まりました。

でも、節水に対する意識は、まだまだ低いように思います。

しかし、節水は大切なことです。東日本大震災の時にも停電と共に、断水は大きな問題でした。

人間は食べると出さなければなりませんが、断水すると、水洗式トイレが使えなくなったからです。

万一の時に必要な水は飲み水だけではないのです。

だから、東日本大震災の時にも、断水が大きな問題になったのです。

こんな時に、自宅に雨水を貯めたタンクがあれば、水洗式トイレなどの生活用水に利用できます。



雨水タンクと共に、下記のトイレが自宅にあれば、断水時にも水洗式トイレを利用することができます!

下記のトイレは、電気を使わないので、停電時でも使えます。

とっても、便利だと思いませんか!



地震の時だけではありません。

毎日の庭の水まきに使う水も膨大な量になります。

毎日の庭の水まきに水道水を使うなんて、とっても水の無駄使いです。

庭に撒く水は雨水でも充分でしょう?

あなたも、雨水を貯めて、

庭の水まきに使ったり、震災時の断水に備えませんか?
posted by サイオー at 11:18| Comment(0) | いいもの見つけた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。