2014年11月25日

地球温暖化問題を解決する方法は?

ズバリ、大気中の二酸化炭素を削減することでしょう!
世界中の科学者、技術者は大気中の二酸化炭素を科学的、合理的に削減する方法は無いと言う。
だから、せめて現状よりも大気中の二酸化炭素を増やさないようにしよう。
だから、発電時に二酸化炭素を出さない原子力発電を利用する?
馬鹿じゃないの?
こいつらは、縄文式土器を知らないのか?
弥生式土器を知らないのか?
土間のカマド、居間の囲炉裏を知らないのか?

つまり、縄文時代以降五千年間或は六千年間人類は二酸化炭素を出し続けてきた。
それにも拘らず、今から原発を利用して二酸化炭素を増やさなければ、地中温暖化問題は解決する?
な訳ないだろうが!
この様な非科学的論理が世間をまかり通っている!
世界中の科学者、技術者は馬鹿の集団かね!!
posted by サイオー at 22:30| Comment(0) | 誰も知らないこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。