2015年12月20日

博多港発の釜山旅行は魅力的ですよ!!

山口県西部や九州の北部の方は、




博多港発の釜山旅行はいかがですかはてなマーク


冬もお得に釜山2・3日間は、こちら emoji


釜山は韓国ですから




まぎれもなく海外旅行です




でも、




博多港発の船旅です




飛行機よりも




ゆったりとした




海外旅行が楽しめます




でも、




JR九州のビートルは




川崎重工のビートルと言う高速船を使うので




時速80キロと言う高速で




玄界灘を突っ走ります




ですから、




博多港を出港後、




2時間55分後には




韓国の釜山港に到着します




しかも、




JR九州のビートルは




海を飛ぶので




ほとんど揺れません




ですから




船酔いの心配は皆無です




波が荒いと評判の玄界灘を走行中よりも




博多港内を漂っている時の方が揺れが大きい




つまり、




玄界灘を走行中は、




ほとんど揺れません




ですから、




昔は、




玄界灘を走行中は、




船内を自由に歩き回ることが出来ましたにひひ




ところが、




何処かで、事故が起きた際に




乗客が怪我を負ったとかで、




現在は安全のために




走行中は、




椅子に座り、




シートベルトの着用が義務になったそうですガーン








玄界灘を走行中も船内を歩き回ることが出来るのは、




ビートルの魅力の一つだと思っていたので、




とても




残念ですしょぼん






博多港のターミナルビルは新しくなったので




快適ですよ




博多港行きのバスは




バスターミナルでは無いので、




博多港行きバス乗り場の地図を付けておきますネ






[ここに地図が表示されます]
posted by サイオー at 17:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。