2017年02月25日

沖縄には離島が多い! 離島と本島間を結ぶ航路には、ジェットフォイルを!!

沖縄県は、本島の他に、離島がイッパイあります。


   詳しくは、こちら 👀




そして、離島と沖縄本島間の移動手段は、フェリーや船、或は飛行機です。


   離島を巡る沖縄旅行は、ここ をクリック 👀




でも、沖縄県は、台風も多い為、フェリーや船、或は飛行機の欠航も少なくない。


   詳しくは、こちら 👀




だから、欠航しない交通網の構築が必要です。




私は欠航し難い交通網を構築する為に、ジェットフォイルを推薦します


    👀




上記の、


「海を飛ぶ高速船ジェットフォイル、消滅の危機 災害時に有用も」・・・


に記載の通り、ジェットフォイルは、欠航し難い交通網です。




また、


ここ に記載の通り、



−−−引用終わり−−−

信頼の就航率は97%。



25年間の信頼、97%の就航率(過去5年間)。

ビートルは、お客さまの信頼に応えるべく、日夜安全性と技術の向上に努めています。

−−−引用終わり−−−


上記に引用の通り、


ジェットフォイルは、欠航し難い交通網です。


波が荒いと言われる玄界灘を結ぶ、ビートル(ジェットフォイル)の就航率が95%ですから、


ジェットフォイルは、欠航し難い交通機関であると言えます。




「伊豆大島と本州を結ぶ航路」の他に、「沖縄県内の本島と離島を結ぶ航路」に、是非、ジェットフォイルを導入して欲しいものです。




ですから、川崎重工さんには、是非ともジェットフォイルの建造を再開してほしい。




JR九州のビートル(ここ をクリック 👀)も、いずれ、ビートルの更新需要が出てくるでしょう⁉


その時の事を考えても、是非とも、川崎重工さんには、ジェットフォイルの建造を再開して、ジェットフォイルの建造を続けて頂きたいのです。


と、言っても、川崎重工さんは、民間企業ですから、儲からない仕事を続けることなどできない。


ですから、川崎重工さんが、ジェットフォイルの建造を再開できるようなプランは何かないかと考えたのです。


そして、私が出したプランが、沖縄県内の交通網に、ジェットフォイルを導入することです。


沖縄県の本島の交通渋滞は非道ものだそうです。


この沖縄県の本島の交通渋滞を少しでも緩和する為に、建設されたのが、ゆいレールだそうです。


沖縄県には、地下鉄網を建設することは難しいらしい。


何故なら、地下鉄を建設する為に、地下を掘ると、すぐに遺跡が出るそうです。


地下を掘って、遺跡が出ると、地下鉄工事を中断して、遺跡の発掘調査が始まります。


そして、遺跡の発掘調査が終わるまでは、地下鉄の建設工事を中断せざるを得ません。


このようなことから、沖縄県の本島で建設されたのが、ゆいレールだそうです。


ゆいレールは、地下を掘り返す工事は無いので、建設できた。


でも、ゆいレールは、地下を掘り返す工事は無いので、建設できた。


ところが、ゆいレールは、建設コストが高い為、1ルートしか建設されていません。


このような状況を全て考慮して、私が出したプランが、沖縄県内の交通網に、ジェットフォイルを導入することです。


沖縄県内の内の交通網に、ジェットフォイルを導入し、沖縄県 本島を周回する航路を開設する。


沖縄県 本島の回りを時計回りに回る航路と、沖縄県 本島の回りを反時計回りに回る航路を開設する。


沖縄県 本島を時計回りに周回する航路と、本島を反時計回りに周回する航路は、東京都の山手線や大阪市の環状線のように、沖縄県の本島を周回する大動脈になるでしょう。


そして、この航路に、ジェットフォイルを導入するのです。


ジェットフォイルを導入しているJR九州のビートルの就航率が95%であることから、推測すると、


沖縄県 本島を時計回りを周回する航路の就航率も、95%を確保できるであろうと、推測出来る。


さらに、沖縄県 本島を周回する航路は、海を利用するので、モノレールや鉄道とは違って、建設する必要があるのは、港だけです。


言い換えれば、このプランで建設する交通網の建設コストは断然安い。


「途中」


を周回する航路を開設する。




川崎重工のジェットフォイルは、







上記の川崎重工のジェットフォイルのサイトを見ると解る通り、ジェットフォイルは、高速で海を走る船ですから、本島と離島間を結ぶ船には、最適でしょ




また、沖縄本島の道路のラッシュアワー時の混雑は酷い。


沖縄本島の回りを周回するジェットフォイル航路を開設すると、本島内の道路のラッシュアワー時の道路の混雑緩和に効果があると思いますヨ




道路網の整備や、モノレールを延伸するよりも、低コストで、本島内の道路のラッシュアワー時の道路の混雑緩和に効果がある名案でしょ🎶

posted by サイオー at 13:21| Comment(0) | ジェットフォイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。